湾岸ミッドナイト5をPCで遊ぶ方法

今回はPC(Windows10)でゲームセンターに置いてある湾岸ミッドナイト5のやり方を紹介しようと思います。

ネットで調べてみたのですが、しっかりまとめてくれているサイトがなく僕自身がわかりにくかったのでこのブログを投稿しました。

今回使用するOS
windows10 Home
容量
CPU Intel(R) Core(TM) i7-6700K @ 4.00GHz 4.00GHz
RAM 16.0GB
64ビット
使用プラウザ Google Crome

まずお伝えしておきます。自己責任でお願いいたします。

早速やり方を紹介していきます。

起動ができなかったりエラーが出ている場合は一番下まで行ってください。

1,ファイルをインストール


今回使用するファイルを3個のサイトからダウンロードします。

https://teknoparrot.com/
まずはこのサイトに入り上の[Downloads]ボタンを押します。

次に[Click here to download version 1.92 now!]をクリックします。

MEGAサイトが起動するので icon-file-o ダウンロードを押してください。

 icon-file-o ダウンロードが終わるまで待ちます。

ダウンロードしたファイル icon-file-oはどこかにまとめておいてください。

http://www.emuline.org/topic/819-teknoparrot-loader-v192-arcade-pc/

つぎにこのサイトに行って
結構下にスクロールするとこのような画像が出てきますのでこの下の
➲Révéler le contenu masqué これをクリックしてください


黄色で塗っている2つのサイトに入り2つともDownloadしていてください。(著作権的危険性のため、直接ダウンロードサイトを乗っけていません)
ダウンロードは icon-file-o 9GB and  icon-file-o 11GB ぐらいの容量があるためダウンロードは30分ぐらい(僕のPCでは)かかったので、気長に待ちましょう。
ダウンロードができたら、さっきダウンロードしたファイルと一緒にまとめておいてください。

2,設置

まずは一番最初にダウンロードした icon-file-o TeknoParrot_X.XX.rar を7-zip(PCソフト)で展開してください。
展開できたら icon-folder-open TeknoParrot_X.XX というファイルが出来上がると思います。
出来上がったら icon-folder-open TeknoParrot_X.XXを開いてください。

このように色々入っているので icon-folder-open TeknoParrot_X.XX

の中に湾岸ミッドナイトのゲームデータを入れるファイルを作成します。(名前はなんでもいいですが英語だけにしてください。)僕は[wmmt5]というファイルがで説明していきます。
作成した icon-folder-open wmmt5フォルダの中で二番目にダウンロードした icon-file-o wmmt5.7zを7-zip(PCソフト)で展開してください(展開も結構時間がかかります。)

展開が終わりましたらicon-folder-open wmmt5フォルダの中で三番目にダウンロードした icon-file-owmmt5plusupdate5.rarを展開してください。(展開も結構時間がかかります。w)

これでデータの設置は完了しました。icon-folder-open wmmt5フォルダの中には湾岸ミッドナイト5を動かせるデータが入り、これでゲームが動くようになります。

ちなみにteknoparrotはゲームを動かすためのOSみたいなものです

例えば3dsのゲームソフトが[wmmt5フォルダ]で、3ds本体が[teknoparrot]みたいなものです。
ゲームソフトがあっても、本体がないとゲームができないですし、
ゲーム機があってもソフトがないとしたいゲームができないみたいな
深い関係なんです icon-heart 

次行きます。。。

3,ゲーム起動設定

まず最初に icon-folder-open TeknoParrot_X.XXフォルダの中に入っている   TeknoParrotUi.exeを起動してください。

起動できたらこのような画面になると思います。
黄色で囲っているところを押して一番下までスクロールし、Wangan Midnight Maximum Turn 5という場所をクリックしてください。

クリックするとこのように変わると思います。
変わりましたら黄色で囲っているGAME SETTINGを押してください。

一番上の黄色で囲っているところに [wmmt5フォルダ]があるところまでいき、その中の

このwmn5r.exeまでのアドレスを入れます。
四角で囲んでいたさっきの場所の最後の文字が[?:~/~~/~~~/wmn5r.exe]となっていればOKです。

次にゲームを起動するための設定です。

このページのチェックする場所の設定です。

名前説明おすすめチェック(僕のおすすめ)
一般 – FreePlay ゲームプレイを無料にするか。(無料にしない場合後に設定するコインボタンを押さないといけない。)   icon-check-square-o 
一般 – ターミナルエミュレータ自分のみが起動する場合絶対におんにしてください。   icon-check-square-o 
TerminalEmuConfig – 2Pイベントモード2つのコンピューターで対戦する場合おんにしてください(やり方は他のものを参考にしてください。) 
TerminalEmuConfig – 4Pイベントモード

4つのコンピューターで対戦する場合おんにしてください(やり方は他のものを参考にしてください。)

 
一般 – ターミナルモード湾岸ターミナルの起動(多分使えないです。) 
一般 – WhiteScreenFix起動して画面が白くなる人はおんにしてください。 icon-check-square-o 
一般 – ウィンドウウィンドウモードで起動するか。 おんにしてください オフにすると起動できません。 icon-check-square-o 
一般 – スキップムービーすべてのムービーがスキップされます。 
一般 – CustomNameゲームの中での名前(パナパスポート的がないので設定可能)なんでもいい
一般 – NetworkAdapterIP(あまりわかりませんが、対戦的で使うものだと思います。)(0,0,0,0)でいける。

 

起動設定はこれで終わりです。

次にゲーム操作設定です 右上のあるInput Mapping を押してください。

名前説明
テストテストモード起動
(リタイアしたい場合などに使えたり、ゲーム設定ができる。)
サービス

コインを入れたことにするボタン

コインコインを入れたことにするボタン(Serviceと同じ。)
ホイール軸

ハンドル。
(ハンドルコントローラー、スティックを使用する場合左に曲げてください。[-X]と設定できたらOK)(ボタンでは操作できません。)

ガス

アクセルです。
(これもボタン操作では動かないので、コントローラーの方は右のスティックを上に曲げてください。[Rotation {?}-]になればok)

ブレーキブレーキです。
(これもボタン操作では動かないので、コントローラーの方は右のスティックを下に曲げてください。[Rotation {?}+]になればok)
テストメニューテストモードで使うボタンです。
テストメニューダウンテストモードで使うボタンです。
スイッチに入るテストモードで使うボタンです。
ギアシフト1

車のギア1
(ギア専用コントローラーがない場合設定しなくて大丈夫です。)

Gear Shift 2車のギア2
(ギア専用コントローラーがない場合設定しなくて大丈夫です。)
Gear Shift 3車のギア3
(ギア専用コントローラーがない場合設定しなくて大丈夫です。)
Gear Shift 4車のギア4
(ギア専用コントローラーがない場合設定しなくて大丈夫です。)
Gear Shift 5 車のギア5
(ギア専用コントローラーがない場合設定しなくて大丈夫です。)
Gear Shift 6車のギア6
(ギア専用コントローラーがない場合設定しなくて大丈夫です。)
Gear Shift Up車のギアを上げるためのボタン
Gear Shift Down車のギアを下げるためのボタン
Perspective
Switch Button
視点切り替えのボタン

Interuption
Switch Button

乱入切り替えのボタン

ボタンが設定できたら一番下のSAVE SETTINGSをおせば操作方法設定は完了です。

最後にEmulor Settingを押してください。

一番上の赤で囲っている四角から。
Xbox360、また、それをエミュレートさせているコントローラーはXInputに変更し、PS4などのコントローラーを使っている場合はDirect Inputのままでokです。
(僕はLogicoolのゲーミングパッドF710を使用していますが、Direct Inputのままで使えました。)
PS4のコントローラーでL2R2をペダルとして使う人は、Direct Input Wheel Setting のFull Axis Gas、Full Axis Brake に icon-check-square チェックしてください。
また、Direct InputではXY軸以外のボタンではペダルの割当が不可能ですので気をつけてください。
設定が終わったらSAVE SETTINGを押してもう一度  TeknoParrotUi.exeを起動し直してください。

4,ゲーム起動

早速ゲームを起動します。
START GAMEを押してゲームを起動します。

こんな感じで色々出てきてから画面が立ち上がります。

これで、起動完了です。あとはお楽しみください。

↓起動成功動画

 

エラーが出た場合


—更新までしばらくお待ち下さい。—
—コメント、お問い合わせでエラーの内容を教えてくれるとなるべく早く書くことができますので、ご協力お願いします。—

追加メニュー

 

—更新までしばらくお待ち下さい。—

3 件のコメント

  • このブログあまりにも出来が良かったので、ついお節介してしまいました。
    リンク関係は、皆さん気を付けているようなので…   m(_ _)m

  • たしかにブラックっちゃブラックですよね。。
    警告出るぐらいですし。
    僕は普段使うことないので既に消去させてもらってます笑

  • 余計なお節介かもしれませんが…
    tpの解説は分かりやすくて良いのですが、1,ファイルをインストールの項目は削除の方が良いと思いますよ
    思いっ切り、ブラックです

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください